My Photo

畑のいきもの

  • Img_2438m
    畑に行こう 畑を見よう 畑に生きよう!

白山 Mont Blanc

  • Title 無事帰還
    2009.09.20-09.21 石川県白山市白峰に第15期緑のふるさと協力隊OBOG6名が集結し、白山登山敢行。 真っ青な空、紅葉の始まった山肌、冷たい空気、可憐な高山植物、疲れた体を照らす夕陽、流星輝く夜空、そして御来光。 すべてが完璧に、今回の旅を彩ってくれました。 とちもち、ごちそうさまでした。

そら

  • Img_2486
    空のきれいなまち。 あしたも晴れるかな。

鴨川

  • 終わってしまった
    2007年3月 千葉県鴨川市の棚田倶楽部棚田保存活動に参加 川代地区の棚田で米作りに挑戦 9月の収穫までを追いました!

稲刈

  • Img_5923
    稲刈り初体験。
August 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

じじねこのまたたび

ウェブページ

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« May 2005 | Main | July 2005 »

3 posts from June 2005

June 30, 2005

雨に霞む、マンハッタンの幻

s137_3738自由の女神です。
説明不要ですよね。

彼女の背後の橋は、レインボーブリッジです。
これも説明不要ですよね。

あぁ、幻のニューヨーク。
しかも天気悪いし、蒸し暑いし。
女神がソフトクリーム持ってるのも納得です。

June 28, 2005

記事より

ナイフ投げ頭部に刺さる 山梨の中学校

 28日午前10時半すぎ、山梨県甲斐市竜王の市立竜王北中学校で、同校3年の男子生徒(14)が、同級生の男子生徒(14)に工作用ナイフを投げつけ、後頭部に刺さった。ナイフは頭蓋(ずがい)骨に約5ミリ刺さり刃が折れた。命に別条はないという。
 南甲府署によると、ナイフは刃渡り約1センチ。授業中に男子生徒と同級生が消しゴムを投げ合い、休み時間に男子生徒が注意すると同級生が廊下に逃げ出し、男子生徒がロッカーの上にあったナイフを持って追いかけ、投げた。
 ナイフを投げた生徒は「大変申し訳ないことをした」と反省しているという。

上の記事、事件そのものも恐ろしいですが、最後の一文が非常に不自然です。
こんなこと書くのも不謹慎ですが、この記事、真実でしょうか?

ナイフを投げた生徒は「大変申し訳ないことをした」と反省しているという。

どっかのオジサンとかお偉いさんなら言いかねませんが、中学生でこのセリフ。
反省の色を見せながらどんな風にこのセリフを言ったのか、聞いてみたいです。
世の中どっから何が飛んでくるか分かりませんね。

June 12, 2005

たいわん

このあいだ、ちょっと台湾に行って来ました。
初めての海外ひとり旅。
自由時間が少なすぎて、食べ歩きに夢中で写真を撮る余裕がなかったです。
そんな旅もありありですね。重たい思いしてカメラをふたつも持っていくんじゃなかった。

stop

帰ってきたら仕事の山。おかげで更新が随分遅くなりました。

あ~、ニッポンはいそがしい~!
また逃亡を図りたい今日この頃。

« May 2005 | Main | July 2005 »