My Photo

畑のいきもの

  • Img_2438m
    畑に行こう 畑を見よう 畑に生きよう!

白山 Mont Blanc

  • Title 無事帰還
    2009.09.20-09.21 石川県白山市白峰に第15期緑のふるさと協力隊OBOG6名が集結し、白山登山敢行。 真っ青な空、紅葉の始まった山肌、冷たい空気、可憐な高山植物、疲れた体を照らす夕陽、流星輝く夜空、そして御来光。 すべてが完璧に、今回の旅を彩ってくれました。 とちもち、ごちそうさまでした。

そら

  • Img_2486
    空のきれいなまち。 あしたも晴れるかな。

鴨川

  • 終わってしまった
    2007年3月 千葉県鴨川市の棚田倶楽部棚田保存活動に参加 川代地区の棚田で米作りに挑戦 9月の収穫までを追いました!

稲刈

  • Img_5923
    稲刈り初体験。
August 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

じじねこのまたたび

ウェブページ

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« November 2006 | Main | January 2007 »

9 posts from December 2006

December 30, 2006

ごあいさつ

このブログをごらんになっている皆様、本年はどうもありがとうございました。
公開から今日まで、予想以上のアクセスをいただきました。
不定期の更新となりますが、来年もよろしくお願いします。

今年最後の更新なので、平成十九年の年賀状案を公開させていただきます。
どの写真も、今年の思い出のいっぱい詰まったものです。Img_5507

夏。大学時代の友人と久々の富士登山。
寒くて、寒くて登頂できず。でも途中からみたご来光も美しかった。

Img_5538八月。一週間の夏休みを利用して台湾縦断。
無謀な部分もありましたが、刺激的な旅でした。

そして十月。稲刈り体験から爆発的に出会いが増え、お陰で週末は大忙しです。Img_5916これをきっかけに来年はさらなる進歩を目指します!Img_5919

さて、これらは年賀ハガキに印刷されることの無かった落選作です。
採用した作品は、新年公開予定です。
今年は毛筆で書いてみました。どんなのができるでしょうね。

では、また来年。よいお年を。

December 24, 2006

じゃんぐる・かふぇ

何年ぶりになるだろう。
高校演劇部後輩達の、公演を観に行った。

久しぶりの母校は、グラウンドに校舎を建てているは、中庭に部室のプレハブがあるはだいぶ雰囲気が変わっていて、なんだか違和感がありました。

だいぶ古い校舎だったからね。なんだか寂しいです。

演劇部の公演は、懐かしい、1年2組の教室でした。
1年生の時にこの教室で机を並べていました。
プールのすぐ横。

Img_6617 思い出の部室も、今年度を最後に移転するらしい。
この渡り廊下が私の青春でした。

みんな、元気かな。

演劇部の公演は、芸が細かくて思わず笑ってしまいました。
やくざ役の子が小指立てて珈琲を飲む姿が頭から離れません。

December 17, 2006

七沢森林公園雑木林ファン倶楽部

朝から、天気を気にしつつ小田急線に乗って厚木へ。
Simg_6532 今日は県立七沢森林公園にて雑木林の手入れとアウトドアクッキングをしました。

この会には初めての参加でした。今日は近所の児童野球チームが加わって大変賑やかでした。Simg_6568

なんと、ピザと『バウムクーヘン』を野外で作ってしまいました。
写真は猫の視点に掲載しますが、最初はチクワかなと思っていたものが、何度も重ね着して焼いているうちに甘い香りが立ちこめ、お腹がぺこぺこ。

焼きたてのピザとバウムクーヘンをたらふくいただきました。Simg_6570
天気も良くて、暖かくて良かった。気持ちのよい一日。

それにしても、七沢森林公園、広いぞ。

修了

Simg_6571 3ヶ月、全6回の緑のボランティア講座も遂に最終回。
あっという間に終わってしまいました。

最終回は野川周辺のフィールドウォッチング(ワサビ田、水車、水車小屋など)をして、竹林の手入れ実習でした。Simg_6514

調布飛行場のすぐそばなので、自転車でたまに通っていたのですが、水車小屋があるとは知りませんでした。

Simg_6528資料館になっていて、見学することもできます。

蔵には農家の古道具(実際に使われていた!)もあって、とても楽しいところなのでした。
Simg_6521水車小屋には、水車を動力とする様々な機械がいろいろな大きさの歯車で複雑に連動している様子が見られました。
これがああなって、あそこが回って、そっちの歯車に伝わって…
とても理解できない複雑さ。先人の知恵にただただ驚きました。Simg_6527

ああ、最終回。さみしい最終回。
でも、来年はタケノコ堀などのイベントに誘って貰えるらしいですぞ。

December 14, 2006

静かな雨

そとは雨です。
お風呂に入りながら、じっと耳を澄ませていました。

雨の音は、心にしみこみます。

December 12, 2006

番外

松島の五大堂というところでおみくじを引いたときのこと、中吉でした。
でも、中身はこんなでした。Tyuukiti

ま、そのうちいいことあるさ。

松島や ああ松島や、カキ雑炊哉。

雪の中車を交代で運転し、宿に着いた後は、風呂、飯、酒、風呂、熟睡、朝風呂、飯というようにあっという間に時は過ぎてゆきました。

温泉には露天風呂もあり、さらには脇に川が流れておりました。Syugyou2_1
夏場は風呂で火照った体を滝で冷やせますが、冬場にこれをやる人はまずいないんだそうです。…すみません、僕たち あ・ほ なんで。

体が清められるようで、結構気持ちよかったですよ。
Komatta_1近くを通りかかった犬は、こいつら馬鹿やなぁ、と呆れていました。   

楽しい宿を出て、向かうは日本三景のひとつ、松島です。
旬の牡蠣を食べに参りました!Matusima1
生牡蠣に、牡蠣雑炊!  うぅ~、最高!
大学生の頃にはできないちょっと贅沢な遊びを覚えてしまった、悪ガキどもでした。Inori

さて、来年はどこですか?

December 11, 2006

みちのくおとこ旅

Syuugou毎年恒例の旅行です。早いもので城之崎からもう一年経ったのですね。
去年はカニ食べ放題でしたが、今年は秘湯を目指し北上。
東京からちょうど500kmの宮城県吹上温泉に行って来ました。Syuyou3
雪の降る中、露天風呂につかりぎゃぁぎゃぁはしゃいでしまいました。  Syugyou1   

男同士の旅行もたまには良いもんだ。

温泉さいこぅ~!Onsen

December 04, 2006

初霜の朝に 仰ぎ見た そら

Img_6354 駆け足で冬がやってきました。
若洲の風車も冷たい風を受けて輝いています。

さて、M市緑のボランティア講習も残すところあと一回。
参加してみたらあっと言う間の三ヶ月。
なんだかさみしいものです。

Scar8tffg二週間続けて活動した国際基督教大学での集合写真が送られてきました。
ICUの職員や学生もいるので、ボランティア講習会のひとはこの半分くらいです。
みんな床屋へ行ったあとのようにさっぱりした顔です。

ICUのフィールドもとても明るい林になりました。
私は筋肉痛になりました。伐採はしんどいです…。

« November 2006 | Main | January 2007 »