My Photo

畑のいきもの

  • Img_2438m
    畑に行こう 畑を見よう 畑に生きよう!

白山 Mont Blanc

  • Title 無事帰還
    2009.09.20-09.21 石川県白山市白峰に第15期緑のふるさと協力隊OBOG6名が集結し、白山登山敢行。 真っ青な空、紅葉の始まった山肌、冷たい空気、可憐な高山植物、疲れた体を照らす夕陽、流星輝く夜空、そして御来光。 すべてが完璧に、今回の旅を彩ってくれました。 とちもち、ごちそうさまでした。

そら

  • Img_2486
    空のきれいなまち。 あしたも晴れるかな。

鴨川

  • 終わってしまった
    2007年3月 千葉県鴨川市の棚田倶楽部棚田保存活動に参加 川代地区の棚田で米作りに挑戦 9月の収穫までを追いました!

稲刈

  • Img_5923
    稲刈り初体験。
August 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

じじねこのまたたび

ウェブページ

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« May 2007 | Main | July 2007 »

7 posts from June 2007

June 24, 2007

兆枚田!

映画「ルオマの初恋」を観ました。
棚田の中の棚田、棚田オブザ棚田。
雲南省元陽県。行かなければ。

http://www.ruoma.jp/

収穫期の金波の様子が観られず残念。
この棚田が黄金色になったときに、是非行ってみたいなぁ。

小糸在来

晴れのちくもり。
アースデイで入手した大豆『小糸在来』を播きました。
旧式の耕耘機をブイブイいわせて耕してくれる父。Img_8004
昔の戦闘機みたいにハンドルを手で回してエンジンを始動します。
パワーのない僕にはエンジンすらかけられませんでした…Img_8005

大豆も播いて、午後の雨はよいお湿りです。Img_8006
鳥さんたちに食べられないようにテグスを張ろうと思っていたのですが、糸の下をくぐってしまったら簡単に食べられてしまうことに気付き断念。
次回防鳥ネットを用意します。
それまで萌芽しないで、鳥にも食べられないで待っていてくれるだろうか。
かなり物々しい雰囲気です。Img_8008

静かな雨が心地よい農村風景。母の作ってくれたおにぎりがうまかった。
そんな母はドクダミやらタケノコやらいっぱい収穫しておりました。
ドクダミ茶飲みてぇ~。Img_8009

June 23, 2007

壁に耳あり障子にメアリー、庭にくちなし

バケツ稲のメダカさんたちが『気持ちよさそうに』泳いでいます。
Img_8001_1

June 20, 2007

くちなし

Img_7963 くちなしが咲きました。

ベランダに、微かな甘い香り。
夜風が心地よいので、窓を開けて、美味しいお茶をいただいております。
明日は夏至ですね。げしげし。

June 17, 2007

きんぎょさんきんぎょさん

最近きんぎょさんを増やそうと思ってずっと悩んでいました。
今日、魚屋さんを何軒も回って、結局近場のホームセンターで新しいきんぎょさんを買いました。種類は前から我が家におわしますきんぎょさんと同じ丹頂。
新しいきんぎょさんと並べてみると、大きくなったねと実感。Img_7955
上等なえさを与えていないからか、新しいきんぎょさんに比べて頭が赤くない…。
どちらかというと橙っぽい…。ま、いっか。大きさと色で区別つけやすいし。
どうぞ仲良くしてやってください。

いっしょにメダカも買ってきました。
バケツ稲のボウフラ予防にと思っていますが、動物虐待にならないか不安です。
稲にはお日様が必要だし、水温が上がったらメダカは暑いし…。
しばらくは家の中の水槽で様子を見ましょう。

まなびや

ひさしぶりに小田原の母校に行って来ました。
昔グランドだったところに新しい校舎が建っていました。
おじゃまが池の前の裸婦像が根こそぎ持っていかれてました。
古い校舎はガランとしていて、思い出の部室も寂しい雰囲気。

新しい校舎は凄くきれいで、今風の学校でした。
学園祭だったのですが、演劇部は視聴覚室で公演。
え?これが視聴覚室?ってなかんじの部屋でした。

客席は階段席で、証明音響のオペ室があって、もの凄い舞台があって。Img_7948
ああああああぁぁぁぁっ!羨ましい!こんなところで芝居ができるなんてっ!Img_7947

昔は教室にビールケースと畳で舞台を作って、暗くするために窓は全部段ボールで塞いでいたもんなぁ。暑かったなぁ。お客さん少なかったけど。
満席御礼の催物は蒸し地獄だったもんなぁ。

羨ましい反面、僕らの学舎が取り壊されてしまうのは寂しいです。
1年生の時に授業中眺めていたプール。
部室前の渡り廊下。
ひっそりと静かな図書室。
いつも登校一番乗りだった下駄箱。
万歳三唱をした中庭。
学校の階段。
見納めができてよかった。

新校舎は土足OKでした。びっくり。
昔は土足はダメだったけど、上履きで外に出ていましたから。
ずっと、いみないじゃん と思っていました。七不思議の一つ。
何事も諦めが肝心です。

それにしても演劇部、がんばれよ。

June 04, 2007

鳴いた…

仕事から帰って、水槽の前でぼーっとしていました。
水槽は昨日洗ったばかりなのでぴかぴかです。
でも、水も全部換えてしまったので、きんぎょさんは一回り小さい水槽に避難中。
で、水底に沈むきんぎょさんをみながらぼーっとしていたのです。

基本的には水底でじっとしているのですが、ときどきクチをぱくぱくさせたかと思うと水面に向かってふわ~っと浮いていきます。
一瞬水面でじたばたしてまた水底に戻ってくるのです。

そのとき。

鳴いた。きんぎょさんが鳴いた…。
水底に戻ってくる途中で、『ピキッ』というような『キュッ』というような金属音のような声がするのです。
なんだろう?今まで全く気が付きませんでした。
そのうち「きゅ~ちゃん」とか言うようになるでしょうか?
あんまり鳴きすぎて大家さんに追い出されないことを祈ります。

がんばろうね、きんぎょさん。

« May 2007 | Main | July 2007 »