My Photo

畑のいきもの

  • Img_2438m
    畑に行こう 畑を見よう 畑に生きよう!

白山 Mont Blanc

  • Title 無事帰還
    2009.09.20-09.21 石川県白山市白峰に第15期緑のふるさと協力隊OBOG6名が集結し、白山登山敢行。 真っ青な空、紅葉の始まった山肌、冷たい空気、可憐な高山植物、疲れた体を照らす夕陽、流星輝く夜空、そして御来光。 すべてが完璧に、今回の旅を彩ってくれました。 とちもち、ごちそうさまでした。

そら

  • Img_2486
    空のきれいなまち。 あしたも晴れるかな。

鴨川

  • 終わってしまった
    2007年3月 千葉県鴨川市の棚田倶楽部棚田保存活動に参加 川代地区の棚田で米作りに挑戦 9月の収穫までを追いました!

稲刈

  • Img_5923
    稲刈り初体験。
August 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

じじねこのまたたび

ウェブページ

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« December 2009 | Main | February 2010 »

6 posts from January 2010

January 21, 2010

新しい、一歩

F01長い間頭の中でぐるぐるしていたものが、自分の殻を、ようやく打ち破り、外の世界へ飛び出してゆきました。

終わりではなく。

始まりでもなく。

今日も、明日も。

新しい一歩。

January 14, 2010

ゆきぐに。

Img_1969sトンネルを抜ける前から、そこは雪国じゃった。

朝目覚めると、そこは雪国。

私の愛車「スズキくん」も長い療養生活から帰ってきました。

やっぱ、パワーが違うね。長生きしてくれよ!

January 13, 2010

いなかもん学校

福井県池田町。

そこは岐阜県境に接する山間のまち。
去年から数回に分けて、「いなかもん学校」が開催されています。

私も2回目と3回目に参加して、田舎で生きることを、実生活者たちに触れることで学んできました。囲炉裏を囲んで、酒を酌み交わして、腕相撲なんかしちゃったりして。
初めて会う人ばっかりなのに、何でこんなに楽しいのだろう。
何で、こんなに時間がたつのが早いのだろう。

そんな感じのプログラムです。

感じることは人それぞれ。行ってみなきゃ分からねぇよ。
と、思うのですが。
なんと言っても、農作業が楽しい!
だって、若い人が大勢集まって、馬鹿みたいにはしゃいで、がむしゃらに芋掘って…
ひとりで黙々とやってたら埒空かない作業も、みんなでやるとあっという間なんだ。
それでもって、集まる人々がすごい。
わざわざ千葉県やら埼玉、東京、大阪などから来る人が多くて。
これだけの人が集まるのは、やっぱり温かいからかな。そして、美味いからかな。

というわけで、第4学期の案内が来ました。

詳しくは、こちらで。「いなかもん学校

January 03, 2010

今年の年賀状

あわらは今日一日中、雪やみぞれが降っていました。

箱根駅伝は、農大が久々の大健闘でした。
ちょうど私が入学した年から不振が続いていたので、大変嬉しいっす!

さて、今年の年賀状はこれだ!
2010

あわら市桑原の朝靄です。
去年の3月まで住んでいたところです。

始まる…何が始まるんでしょうね。楽しみです。

そして、残念ながら今年の没作品はこちら。
2010_2

協力隊OBOGと登った白山の御来光風景。

どちらの作品も朝の風景。

で、何が始まるのでしょうね。気になります、が、最近はまっている書道漫画に触発されて色々書いたのですが、なんとなく字になっているのがこれだったので、「始まる」になってしまいました。

特に、意味はありません。
まぁ、両方とも朝の風景と言うことで、1日の始まり、すなわち1年の始まりとでも言いましょうか。

改めまして、本年もよろしくお願いします。

福井

福井
福井に戻って来ました。
早速雪が降っています。

January 02, 2010

箱根をあとに

箱根をあとに
冬休みも明日まで。
駅伝が終わるのを待って、箱根を後にします。
福井は、雪かな。
車が埋まっていないと良いけれど。

« December 2009 | Main | February 2010 »