March 07, 2010

一番印象に残ったこと

市役所の「同期」が送別会を開いてくれました。

その席で問われたこと。
「あわらでの二年間、一番印象に残ったことは?」

あわらの風景、大好きです。ただただ広い田んぼや刈安山や北潟や日本海や丘陵地…
セイコがにや採れたて野菜、たくわんの煮たのや飛びつき団子、打ち豆などの郷土料理。
福井の食も酒も大好きです。
温泉にもたくさん入ることができました。いろんなスポーツにもチャレンジしました。

一番印象に残っていること。

たくさんの友人ができたことです。
世代を超え、性別を超え、私を受け入れてくれたひとたち。

東京にいた頃は忙しさを理由に会社と自宅の往復しかしていなかったけれど、あわらに来て、毎日いろんなところに出歩いていました。毎日新しい出会いがありました。
そしてその出会いが、日を追う毎に深く濃くつながっていきました。

毎日出歩ける幸せ。普通は時間も余裕もないと思います。
そのチャンスをいただけたこと。
人とつながるために時間を費やせたこと。
とても、とても有り難いことです。

たくさんの友人に出会えたこと。
もう、これは表現できないほど嬉しいのです。

同期から温かいメッセージをいただきました。
それぞれ濃いキャラクターの7人。
ひとりひとりも特技やら個性やら凄いパワーを感じますが、7人集まったときの「バランス」がまた心地良い。
そんな仲間になれて、よかった。

ありがとう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

March 02, 2010

春の兆し

あわらでも梅の花が咲き始め、春の香りが日を追う毎に濃く感じられるようになりました。

突然ですが、4月から福井を離れ生まれ育った神奈川に戻ることになりました。

2年間福井のあわらで農業や農村生活に触れ、たくさんの方と知り合い、そして語り合い多くの友人を得ることができました。

神奈川に戻るかどうか悩み始めるまでは、あわらで農業に従事するつもりでした。
しかし、昨年夏に帰省した際、両親や兄姉のことがとても恋しくなりました。
私は7人家族5人兄姉の末っ子です。昔は毎晩賑やかな食卓を囲んでいました。
現在は兄姉がそれぞれ遠く離れたところで生活し、5人全員が揃って食卓を囲む機会が一生のうちに何度あるのか分かりません。

とても贅沢な悩みだと思います。

福井で出会った人と離れたくない。
両親や兄の近くで暮らしていきたい。
この二つの間で心が揺れていました。

私は、私の生まれ育った場所に戻ります。
4月から神奈川で農業の勉強をして、2年後に農家になります。

距離は遠くなり直接顔を合わせる機会が減ってしまいますが、せっかく出会えた方たちとの繋がりを頼りに、何らかの形で福井に関わっていきます。

あとひと月ありますが、2年間温かく見守ってくださりありがとうございました。
このひと月の間に、大好きなあわらの風景をしっかりと目に焼き付けていきます。

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

February 27, 2010

ケロリンパ

窓の外でカエルが鳴いている。
暖かいから、目が覚めてしまったのかな。
だけど私は、春眠不覚暁。

コロコロ… コロコロコロ…コロロ…

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

February 25, 2010

春かな。まだかな?

ここのところ、よく晴れて暖かい日が続いております。
事務所前の梅も、ようやく一輪咲きました。

梅の花を見ると、春が来たと感じます。

じゃがいも植え付けの準備をしました。
畑もそろそろ賑わって参ります。

春はなんだか、そわそわとして。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

February 04, 2010

起きたらそこは…

おはようございます。

昨夜から本格的に雪が降り出し、外は雪景色。

眩しい一日になりそうです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

January 21, 2010

新しい、一歩

F01長い間頭の中でぐるぐるしていたものが、自分の殻を、ようやく打ち破り、外の世界へ飛び出してゆきました。

終わりではなく。

始まりでもなく。

今日も、明日も。

新しい一歩。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

January 14, 2010

ゆきぐに。

Img_1969sトンネルを抜ける前から、そこは雪国じゃった。

朝目覚めると、そこは雪国。

私の愛車「スズキくん」も長い療養生活から帰ってきました。

やっぱ、パワーが違うね。長生きしてくれよ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

January 13, 2010

いなかもん学校

福井県池田町。

そこは岐阜県境に接する山間のまち。
去年から数回に分けて、「いなかもん学校」が開催されています。

私も2回目と3回目に参加して、田舎で生きることを、実生活者たちに触れることで学んできました。囲炉裏を囲んで、酒を酌み交わして、腕相撲なんかしちゃったりして。
初めて会う人ばっかりなのに、何でこんなに楽しいのだろう。
何で、こんなに時間がたつのが早いのだろう。

そんな感じのプログラムです。

感じることは人それぞれ。行ってみなきゃ分からねぇよ。
と、思うのですが。
なんと言っても、農作業が楽しい!
だって、若い人が大勢集まって、馬鹿みたいにはしゃいで、がむしゃらに芋掘って…
ひとりで黙々とやってたら埒空かない作業も、みんなでやるとあっという間なんだ。
それでもって、集まる人々がすごい。
わざわざ千葉県やら埼玉、東京、大阪などから来る人が多くて。
これだけの人が集まるのは、やっぱり温かいからかな。そして、美味いからかな。

というわけで、第4学期の案内が来ました。

詳しくは、こちらで。「いなかもん学校

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

January 03, 2010

今年の年賀状

あわらは今日一日中、雪やみぞれが降っていました。

箱根駅伝は、農大が久々の大健闘でした。
ちょうど私が入学した年から不振が続いていたので、大変嬉しいっす!

さて、今年の年賀状はこれだ!
2010

あわら市桑原の朝靄です。
去年の3月まで住んでいたところです。

始まる…何が始まるんでしょうね。楽しみです。

そして、残念ながら今年の没作品はこちら。
2010_2

協力隊OBOGと登った白山の御来光風景。

どちらの作品も朝の風景。

で、何が始まるのでしょうね。気になります、が、最近はまっている書道漫画に触発されて色々書いたのですが、なんとなく字になっているのがこれだったので、「始まる」になってしまいました。

特に、意味はありません。
まぁ、両方とも朝の風景と言うことで、1日の始まり、すなわち1年の始まりとでも言いましょうか。

改めまして、本年もよろしくお願いします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

November 22, 2009

またたび、再び。

【じじねこのまたたび】更新しました。

あわらのおともだちです。

トマトを語り出したら、止まりませんよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

より以前の記事一覧